ダニ捕りロボは布団の下に置くの?ダニ捕獲数№1の設置場所はどこ

長年のダニ研究から「ダニと乾燥」の関係に着目し、数え切れないほどの捕獲検証を続けて その結果、ダニが好む香りを突き止め、ダニを誘き寄せて乾燥させる製品の開発に成功した日革研究所「ダニ捕りロボ」。

ダニ捕りロボはどこに置くのが一番良いのでしょうか?

ダニ捕獲数№1の設置場所を調べてみました!

 

ダニ捕りロボは布団の下に置くの?ダニ捕獲数№1の設置場所はどこ

ダニ捕りロボはどこに設置するのが効果的?

ダニ捕りロボの効果的な設置場所

・ベッドや布団などの寝具

・絨毯の下

・ソファー周り

・食品庫や食品置き場

上記の場所がダニ捕りロボを設置するのに効果的な場所です。

中でも、特にダニ捕獲数№1の設置場所は「ベッドや布団などの寝具」です。

寝具が最も設置場所として効果的な理由には以下のものがあります。

・1番接する時間が多い

・ダニが多い、増えやすい

・ダニ対策に手間や時間がかかる

ダニの習性に合わせて設置場所を考える

ダニが好む場所は以下の通りです。

・暗い所

・室温・湿度が高いところ

・エサ(人のフケ・垢)が多いところ

この条件を満たす場所にはダニが繁殖しやすいということになります。

特に鉄板とも言えるダニ対策場所は、布団やベッドなどの寝具類です。

・体温⇒温度

・寝汗⇒湿度

・フケ・垢⇒エサ

このように、寝ているだけでダニを繁殖させる条件を満たしてしまうため、ダニ対策としては最優先するべき場所といえると思います。

ダニ捕りロボを使用する際に注意すること

ダニ捕りロボの位置を頻繁に変えない

ダニ捕りロボを使用する際に注意することは、ダニ捕りロボの位置を移動させないことです。

ダニ捕りロボは即効性がないため、なるべく同じ場所に設置してダニが周辺から集まってくるのを待つ必要があります。

場所を頻繁に変えてしまうとダニがせっかく集まってきているのに効果を実感できないことがあります。

1か月以上使い続ける

ダニ捕りロボは即効性がないため、最低でも1カ月以上継続して使用することが大切です。

すぐに効果を実感出来なくても同じ場所に置き続けることとで効果を感じやすくなります。

3か月で交換する

ダニ捕りロボは3か月を過ぎると効果が低下するので交換してください。

3か月以上経ったダニ捕りロボを使い続けてダニに刺されてしまった口コミもあるので注意してください。

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

・ダニ捕りロボの効果的な設置場所には以下の通りです。

□ベッドや布団などの寝具

□絨毯の下

□ソファー周り

□食品庫や食品置き場

・中でも、特にダニ捕獲数№1の設置場所は「ベッドや布団などの寝具」。

・寝具が最も設置場所として効果的な理由には以下のものがあります。

□1番接する時間が多い

□ダニが多い、増えやすい

□ダニ対策に手間や時間がかかる

・ダニの習性に合わせた設置場所としておすすめなのは寝具。

・ダニ捕りロボを使用する際に注意すること

□ダニ捕りロボの位置を頻繁に変えない

□1か月以上使い続ける

□3か月で交換する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です